douce

Pocket

今回は龍についてお話しします。今年の初めに自宅庭から空を見上げると龍のかたちをした雲を発見!急いで写真に収めました。
何と縁起が良いのやら・・この事がきっかけで龍に興味を持ちました。
KIWAさんは私の姉になりますがとても特殊な能力を幼少の時から持ち合わせており(家系ですね)時折、仕事で最終決断をする際に私も相談しています。皆さんは余り知らないのかもしれませんが、特殊な能力も人によってジャンルが違うのです。
私の様に、手のひらと指先から非常に多く出るエネルギー・視覚からの直観力・この視覚からの直観力とエネルキー開花は1度目は20代2度目は4年前で現在に至ります。そうです!眉と眉の間の第三の目👀という場所が完全に開いたのです。それは突然でした。仕事で移動中に公園を歩いていた時に起こりました。それから意識を集中して人を見るとその人の今現在の色が見える様になりました。属に言うオーラではなくもっと細かい具体的な色です。

この授かった能力?を活かして皆さんのお役にたてる、社会に貢献していける仕事としてこれからも担っていきたいと思っております。
しかしながら、残念なことに
良く私の着ている服や持ち物、ネイルの色まで情報をコピーしお仕事されている方があちらこちらでいらっしゃいますが、個人個人、皆さん違う色ですし、あたかも個人と契約しているかの様な情報特定は如何なものでしようか・・・。

話がずれましたが、本題の「龍について」龍族(DNA)血統に龍のものが入っている人、過去性が龍族・龍使いだった人がいるそうです。
母も含め私たち姉妹(母方)は、血統の方だと思われます。血統龍族の血を引く子孫はいないと言われていますが多分転生で子孫なのかも知れません。
スサノオノミコト(龍族)との繋がりが深くまた、海との繋がり=レムリアと結びついていきます。

昨年より店舗移転候補地を横浜地区に限定にてさがしておりましたところ、ある老舗の食器を扱う店舗にフラっと立ち寄った際、アンテークの食器を見つけました。このお店は遥か昔、私の学生のころから知っていたお店でもあり、とても懐かしい思いから立ち寄ったのがきっかけで今回はお店の方からイベントがあるので是非いらしてくださいとご連絡をいただいてたので早速お店に伺いました。
電車の移動時間に前にKIWAさんからいただいていた「龍」に関してのメールをたまたま読み返していたところお店に伺うとなんと「龍」の
芸術的な食器が置かれているコーナーが有り、正に引き寄せられました。昨日入荷したとのこと。
こんな偶然な事が有るのだろうか・・

120年前に日本から海外向けに輸出していた「龍」の食器で(主にアメリカ・イギリス)人の手に渡り私のもとへ・・

オールドノリタケ(森村組・日本陶器前半期)

当時の職人さんは素晴らしい!!

(絞り出し技法)での美しいい仕上げは観るものも魅了しますね。

引き寄せられたら「その時」思い切って扉を開けよう!

DOUCE KAKO

カテゴリー  お知らせ